できてしまったシミ対策

できてしまったシミ対策

できてしまったシミは化粧の時にコンシーラーで隠すのが無難ですが、毎回行うことを考えると手間がかかります。さっさとシミを消してしまいたいと日ごろから考えている方もいるでしょう。

 

シミってつまるところ紫外線の蓄積で起きてしまうものです。女性ならば日ごろから外に出る時には日傘をさしたり、日焼け止めクリームを塗って対策をしていることでしょう。

 

でも、それでも年齢を重ねると自然とシミができちゃうもんです。ただ、そこであきらめる必要はないです。肌の細胞は日々生まれ変わっていっているからそのサイクルを早めることでメラニンのある部分を薄くしていくことが可能です。

 

では、どうやったら肌のターンオーバーを早めることができるのかということについてですが、コラーゲンンの生成を高めることです。

 

コラーゲンはアミノ酸から作られますが、アミノ酸はタンパク質に多く含まれています。だから、たんぱく質の含有量が多い豆腐や納豆を食べることがシミ対策になります。

 

間違ってもコラーゲン製品を食べるのはお勧めできません。コラーゲンを食べてもアミノ酸に分解されるわけであって、そこからまたコラーゲンになる割合はとても低いからです。